ホーム > 技術 > プレス・鍛造・圧延 > Tiコイル材(スウェ-ジング加工品)か…

Tiコイル材(スウェ-ジング加工品)からの加工の一例

素材Φ6.5→t1.7の加工率の高い加工です。

加工率の高いプレスで、細かなメリハリのついた加工をするには、複数回のプレスが必要です。

写真1は加工工程の順番になります。(工程は抜粋となっております)

 

工程の間には、熱処理(焼鈍)・バレル研磨加工・バフ加工等があり、全工程数は20程度になります。

写真2,3が仕上がった部品(眼鏡の腕部品)です。

冷間鍛造ならではの、緻密な表面仕上がり・高い再現性を実現しております。

お問い合わせ

チタン・チタン合金の素材選定からスウェージング加工切削加工転造加工圧延加工ろう付チタン塗装・メッキプレス加工部品製造・プレス加工などチタン加工おのことなら何でもご相談ください。
電話番号 0778-53-0810 受付 9時~18時 月~金(祝日を除く)

チタン加工や部品・製品開発などお見積・ご相談はこちら

優れたチタン加工技術

加工事例

メディア掲載

お問い合わせ

チタン・チタン合金の素材選定からスウェージング加工切削加工転造加工圧延加工ろう付チタン塗装・メッキプレス加工部品製造・プレス加工などチタン加工おのことなら何でもご相談ください。

よくあるご質問

お見積り・ご相談フォーム

チタンクリエーター福井の匠たち

チタンクリエーター福井ブログ