ホーム > チタントピックス > ハイドロキシアパタイトとチタンで合金開…

ハイドロキシアパタイトとチタンで合金開発!!

日本大学生産工学部の久保田正広教授らは粉体材料を使い、人の骨の主成分である
ハイドロキシアパタイト(HAp)と、人工骨などの材料に使われるチタンの合金を開発した。
チタンとHApは融点や密度に差があるため、これまでは両者を均一に混ぜた合金はできなかった。

 

ん~、チタンの進化は凄まじい!!

これは去年の話なので今はもっと進化してるかも??…って真面目か!!www

 

引用:READ2CH

http://read2ch.com/r/scienceplus/1306331829/

お問い合わせ

チタン・チタン合金の素材選定からスウェージング加工切削加工転造加工圧延加工ろう付チタン塗装・メッキプレス加工部品製造・プレス加工などチタン加工おのことなら何でもご相談ください。
電話番号 0778-53-0810 受付 9時~18時 月~金(祝日を除く)

チタン加工や部品・製品開発などお見積・ご相談はこちら

優れたチタン加工技術

加工事例

メディア掲載

お問い合わせ

チタン・チタン合金の素材選定からスウェージング加工切削加工転造加工圧延加工ろう付チタン塗装・メッキプレス加工部品製造・プレス加工などチタン加工おのことなら何でもご相談ください。

よくあるご質問

お見積り・ご相談フォーム

チタンクリエーター福井の匠たち

チタンクリエーター福井ブログ